【審判委員会】 札幌フットサル連盟主催 審判実技講習会 実施報告 (2016年11月19日)

10月23日(日)清田区体育館、10月30日(日)東区体育館にて、NPO札幌フットサル連盟主催の審判実技講習会を2回開催しました。

約30名の審判員の参加がありました(チオスリーグ28名、1部リーグ1名、4種1名 )

参加して頂いた審判員に、2チームに分かれてもらい、試合形式で行い、試合の中で起きる色々な事象に対する対処法とか、より監視しやすいポジションへの入り方等、さらに自分をより高めていくレフェリングを皆でデスカッションしながら進めていきました。

特にチオスリ-グは、今年度から累積ファウルを採用するという事で、正しいシグナルと再開方法等を再度確認し合いました。参加して頂いた審判員の皆さん全員が真剣に取り組んで頂き、ウィンターステージ開幕に向けての良い準備と、更に意識を高めるという意味でも有意義な講習会となりました。

今回参加して頂いた審判員、インストラクター、NPO札幌フットサル連盟審判委員会のメンバーの方々、2日間有難うございました。

また折を見て開催したいと思いますので、またの参加を宜しくお願い致します。

次回は、チオスリーグ以外の審判員の方々も参加お願い致します。

NPO法人札幌フットサル連盟 審判委員長 和田 安弘

img_1524 img_1525 img_1526 img_1527

【審判委員会・日程変更のお知らせ】 札幌フットサルリーグ2016 審判実技講習会(2016年9月27日)

札幌フットサルリーグ2016審判実技講習会の日程に一部変更が発生しておりますので下記の通りお知らせいたします。

札幌フットサルリーグ2016(札幌・アミーゴ・ミドル・チオスリーグ)に参加するチームの、帯同審判員の技術向上を図る目的で審判実技講習会を開催致します。主にポジショニングとファウルの見極め、そして『監視すべき事とやるべき事』を中心にゲーム中に起きる様々な事象や問題点を取り上げ、質問とゲーム形式で解決策を見出していく内容となっております。参加審判員の方に実際にビブスを着て頂き、実際にゲームをして頂きながらの内容をと考えておりますので、たくさんの参加をお願い致します。(参加料は無料です)

日時:10月23日(日)PM2:30~4:50 清田区体育館
   10月30日(日)PM2:30~4:50 東区体育館

※審判が出来る格好(ジャージ可・用具も持参)・ゲームの出来る格好での参加をお願い致します。

【審判委員会】秋の新規認定講習会に関するお知らせ(2014年8月25日)

・秋の講習会の日程について

フットサル4級新規認定 9月21日(日)受付18:30~ 講義19:00~ 定員190名

フットサル4級新規認定 10月1日(水)受付18:30~ 講義19:00~ 定員190名

フットサル4級新規認定 10月28日(火)受付18:30~ 講義19:00~ 定員190名

フットサル4級新規認定 11月1日(土)午後① 受付13:30~ 講義14:00~ 定員90名

フットサル4級新規認定 11月1日(土)午後② 受付18:30~ 講義19:00~ 定員90名

会場はいずれも札幌コンベンションセンターです。

多くの皆様の受講をお待ちしております。